About

「明かりを灯すように。」

たとえば、未だ無名でも、心ある作家を見出していくこと。キャンドルを通して、健康と素材の関係に気づいてもらうこと。地域を育むプロジェクトを、長くつづく事業に育てること。広告のイメージに惑わされるのではなく、自分自身の価値観でモノを選べる人を増やしていくこと。
私たちSHEEP DESIGNが取り組むものは、世間で脚光を浴びるトレンドではなく、どちらかといえば光が届かない場所にあります。しかし、誰もが見過ごしてきたその場所にこそ、流行に揺るがない普遍的な価値がひそんでいるように思うのです。だから私たちは、暗闇を照らすように、デザインし、商品を選び、キャンドルをつくります。そして手が届く人たちに伝えます。たとえわずかでも、世界が明るくなるように。

For example, to find a writer who is heartless yet unknown. Through the candle, be aware of the relationship between health and materials. To cultivate a regional development project into a long-lasting business. Rather than being deceived by the image of advertising, increasing the number of people who can choose things by their own values.
What we deal with is SHEEP DESIGN is not a trend in the spotlight of the world, rather it is in a place where light does not reach. However, in that place where everyone has overlooked, it seems that the universal value that does not shake in the fashion is hiding. So, as we illuminate the darkness, we design, choose items and make candles. And I will tell those who can reach them. Even so slightly, the world will brighten up.

Our Method

私たちの仕事は“問い”から始まります。そのサービスが社会にどう役に立つのか。この商品にどんな価値があるのか。作り出すクリエイティブがどんな課題を解決するのか。ときには、私たちが手がけない方がいいという答えが出ることもあります。ご依頼内容とは違ったご提案をすることもあります。それでも、本当に伝えるべきものだけを伝えたいからこそ、私たちは問い続けていこうと考えています。

HAND

私たちは、心はモノに宿ると信じています。そのため、キャンドル制作は、ワックスや精油の調合はもちろん、ラベル貼りや梱包まで全て自分たちの手で行っています。大量生産はできませんが、それでも一つ一つ丁寧に作ることを設立当初より続けています。

EAR

時代の声、使い手の声、そして何より届け手の声に耳を傾けて私たちはデザインを心がけます。
初めは問診のように、様々なことをお聞きします。その会話の中から、適切な課題を見つけ出します。課題が見つかればあとはいくつかご提案する解決先から、実行するだけです。
何よりはじめの会話がとても大切なのです。

EYE

あらゆる物の価値を決めるのは、その人の視点です。Sheepが運営するcontでは、一般的な評価やカテゴリーとは関係なく、私たちらしいフラットな目で物の価値を再提案し、あらゆる境界線を無くしていきます。美しいものは、美しい。それだけで良いと思うのです。

Our Method

ビジュアルコミュニケーション

  • クリエイティブディレクション
  • アートディレクション
  • ロゴタイプ、ブランドマーク

印刷 / デジタルメディア

  • パッケージデザイン、エディトリアル
  • デザイン、印刷物のデザイン
  • ウェブデザイン、サービス設計

ブランド開発 / ブランド戦略

商品企画、コンセプト開発、商品開発、 OEM制作、流通戦略、展示会ブース など

Company

社名 シープデザイン株式会社 (英文名 SHEEP DESIGN Inc.)
設立 2018年4月11日
所在地 460-0024 愛知県名古屋市中区正木1-13-14 愛知県製綿センター1A
連絡先 052-228-0026
info@sheep-dps.jp
沿革 2014年 個人事業としてアトリエを設立
2018年 シープデザイン株式会社として法人化

山川 立真Tatsuma Yamakawa

代表取締役 / アートディレクター、デザイナー

1984年三重県四日市市生まれ。凸版印刷株式会社にて5年間アートディレクターとして食品のカタログの企画開発、デザイン制作全般に関わるうちに、食と健康に興味が湧き、独学で「食卓で安心して使えるソイキャンドル sheep」の制作を始める。2014年、愛知県製綿センターにアトリエを構え独立。sheepの制作を通じて、企画からアウトプットまで一貫して自ら行うことで、流通におけるデザインの重要性を感じデザインの仕事を受け始める。現在では、メーカー、小売、建築、サービスなど幅広い分野に渡り、ロゴ、パッケージ、カタログ、ウェブ、店舗、プロダクト、撮影、スタイリング、商品開発などを行う。現在は毎週土曜日のみアトリエの一部を解放し、様々な美の境界線をフラットに提案するショップ「cont」をオープン。規模や国内外に関わらず美しい出来事を見つけて伝える場として日々運営している。2018年 SHEEP DESIGN Inc.として法人化。

[ キャンドル制作 ] 坪井 一恵Kazue Tsuboi@prieredumiroir
[ キャンドル制作 ] 鈴木 愛理Airi Suzuki@rin_utsurundes
[ デザインアシスタント ] 佐藤 亜美Ami Sato@ko_sheepdesigninc

Works